造形作家 松岡ミチヒロさんに聞く

レトロなロボットの素材感を持ちながらも、柔らかい動きを見せる空想の生物たち。一宮市在住で、国内だけでなく海外でも人気の造形作家 松岡ミチヒロさんをお迎えしてお話をお聞きします。

講座予約状況

下記フォームより、予約をお願いします。(お名前とメールアドレス。電話番号をお知らせください)

講座詳細

◆日  時 :2022年7月10日(日)10:30~12:00
講 師 :造形作家 松岡ミチヒロさん
場 所 : 一宮駅 i-ビル3階 市民活動支援センター
(一宮市栄3丁目1-2) 
※i-ビルの立体駐車場は、駐車券が1時間分出ます。 自転車もアイビルの駐輪場ならば2時間分無料になります。
会 費 : 500円  ◆約40名
要予約

昔のSF映画に出てきそうな、レトロなロボットの素材感を持ちながらも、柔らかい動きを見せる空想の生物たち。
松岡ミチヒロさんの生み出す不思議な空想生物は、海外でも大人気で、昨年の6月にも、ご本人は渡航できませんでしたが、北京で、1か月にわたる個展が開かれたそうです。

今回は、松岡ミチヒロさんをお迎えし、作品が生まれていく過程や、今熱いといわれている中国の現代アート界の様子などについてもお話いただこうと思います。

松岡ミチヒロさん プロフィール
1969年 愛知県一宮市出身。
物心ついた頃から風化した装置や自然物に興味を持ち、その頃に体感したことや受けた刺激をインスピレーションに作品を制作。国内外のアートイベントに出品し高い評価を得る。

造形作家 松岡ミチヒロさんに聞くチラシ

受講申し込みフォーム

以下のフォームを利用いただくと、オンラインでお申し込みができます。すべての項目への記入が必要です。定員がいっぱいの場合はキャンセル待ちとなります。受講の可否に関しましては、いちのみや大学から折り返しご連絡いたします。自動応答ではありませんので、申し込み後しばらくお待ちください。数日たってもいちのみや大学からの返信がない場合は、ご連絡ください。

なお、携帯電話のメールをご利用の場合、携帯電話の設定を変更しないと、いちのみや大学からの確認のメールが届かない場合がございます。@ichinomiyadaigaku.com からのメールが届くようにあらかじめ、携帯電話の設定を変更ください。

また、以下のフォームの内容をFAXしていただいてもかまいません。送信先は です。FAXの場合、講座開催日直前の平日の午前中までにお願いいたします。

登録される情報の使用目的に関しては、登録個人情報の使用目的のページをご覧ください。

イベント名:造形作家 松岡ミチヒロさんに聞く

申込される方のお名前
申込される方のメールアドレス
連絡先電話番号
(できれば当日連絡が取れる携帯電話番号)
参加予定人数
通信欄(ハイキングの場合、希望される集合場所)
いちのみや大学からの講座案内メールの受信