古文書に見る 実録本能寺の変と山崎合戦の事

本能寺の変と山崎の合戦について、、当時書き記された資料、「國嶋家文書」・京都 阿弥陀寺の由緒略記・「兼見卿記」を元に、田中豊先生がお話します。

講座予約状況

この講座は予約がなくても参加できます。

講座詳細

日時 : 2020年3月14日(土)午前10時30分から12時 (開始時間に御注意ください)
講師 : 元一宮市立北方中学校校長 田中 豊先生
場所 :  一宮市博物館(一宮市大和町妙興寺2390)
駐車所あり(60台分)
会費 : 500円(当日受付にてお支払ください)

明智光秀による本能寺の変と山崎の合戦については、当時も一大事件であり、さまざまな文書に記されました。
岐阜市城田寺の庄屋 國島家に伝わる「國嶋家文書」にも、細々と書き記してあります。この「國嶋家文書」に、京都 阿弥陀寺の由緒略記・京都の吉田神社の神主だった吉田兼見が当時の社会情勢などを記した「兼見卿記」などを加え、田中 豊先生が「実録本能寺の変と山崎の合戦の事」として解説します。

講師 田中 豊 先生 プロフィール◇
昭和36年 愛知教育大学 数学科卒業   
平成5年 一宮市立北方中学校校長
平成14年 ICCケーブルテレビ「ディリーショット」で一宮市などの文化・歴史の紹介
平成17年 「歴史伝承フォーラム」代表
平成21年 いちい信用金庫発行「西尾張地方戦国マップ」監修
東京大学史料編纂所所蔵資料や真清探当証などの古文書の発掘、解読多数

一宮市博物館駐車場案内図

受講申し込みフォーム

以下のフォームを利用いただくと、オンラインでお申し込みができます。すべての項目への記入が必要です。定員がいっぱいの場合はキャンセル待ちとなります。受講の可否に関しましては、いちのみや大学から折り返しご連絡いたします。

なお、携帯電話のメールをご利用の場合、携帯電話の設定を変更しないと、いちのみや大学からの確認のメールが届かない場合がございます。@ichinomiyadaigaku.com からのメールが届くようにあらかじめ、携帯電話の設定を変更ください。

また、以下のフォームの内容をFAXしていただいてもかまいません。送信先は です。FAXの場合、講座開催日直前の平日の午前中までにお願いいたします。

登録される情報の使用目的に関しては、登録個人情報の使用目的のページをご覧ください。

申込される方のお名前
申込される方のメールアドレス
連絡先電話番号
(できれば当日連絡が取れる携帯電話番号)
参加予定人数
通信欄
いちのみや大学からの講座案内メールの受信