年末チャリティ講座 お正月のしめ縄を手作りしよう

この講座の受講には事前予約が必要です。

講座予約状況

残り2名となりました。

講座の概要

 まだ青いうちに刈りとったしめ縄用のわらと、地元一宮産の稲穂、そして講師の細江さん手作りのちょっとした金工の小物を使い、自分でわらを綯(な)って、しめ縄を作ります。
この講座の収益は、一宮で生活困窮者の支援活動をしている「のわみ相談所」へ寄付させていただきます。

講座詳細

講 師 : ての仕事 細江 まり子 さん
日 時 : 12月6日(土) 午後1時30分から3時30分
場 所 : ギャラリー美卯(一宮市今伊勢町本神戸寺前35-2)
宮西小学校南の交差点を北に進み、もりやの交差点を西に入って用水を渡った角にあります。
定 員 10名(事前に予約をお願いします)
会 費 : 2000円(しめ縄が2個できます。)
持ち物 :足袋のように親指のところが分かれた靴下と、ズボンでおいでください。
しめ縄を持ち帰る袋をご持参ください。

お正月に飾るしめ縄の上等なものは、お米を収穫した後のわらを使うのではなく、稲がまだ青いうちに刈り取ったものを使うそうです。収穫後のわらでは、茎が堅くてきれいにできないのだとか。そのため、しめ縄用のわらは、茎が長くなるように特別に育てられ、穂が出る前に早々と刈り取られるのです。なかなか贅沢ですよね。

今回は、そのしめ縄用のわらと、飾り用に地元一宮産の稲穂、そして講師の細江さんのちょっとした金工の小物を用意していただき、自分でわらを綯(な)って、しめ縄を作ります。  
自分の手と足で作った素敵なしめ縄を飾って、 すがすがしい気分でお正月を迎えてみませんか?

ギャラリー美卯地図

この講座の収益は、一宮で生活困窮者、 社会的弱者の自立支援活動をしている「のわみ相談所」へ寄付させていただきます。
のわみ相談所のブログ
http://ameblo.jp/0000003819/

受講申し込みフォーム

以下のフォームを利用いただくと、オンラインでお申し込みができます。すべての項目への記入が必要です。定員がいっぱいの場合はキャンセル待ちとなります。受講の可否に関しましては、いちのみや大学から折り返しご連絡いたします。

なお、携帯電話のメールをご利用の場合、携帯電話の設定を変更しないと、いちのみや大学からの確認のメールが届かない場合がございます。@ichinomiyadaigaku.com からのメールが届くようにあらかじめ、携帯電話の設定を変更ください。

また、以下のフォームの内容をFAXしていただいてもかまいません。送信先は です。FAXの場合、講座開催日直前の平日の午前中までにお願いいたします。

登録される情報の使用目的に関しては、登録個人情報の使用目的のページをご覧ください。

申込される方のお名前
申込される方のメールアドレス
連絡先電話番号
(できれば当日連絡が取れる携帯電話番号)
参加予定人数
いちのみや大学からの講座案内メールの受信