クラシックコンサート鑑賞とバックヤードツアー「宗次ホール」の魅力を知る

この講座の受講には事前予約が必要です。

講座予約状況 満席になりました。
講座の概要一宮に本社のある「カレーハウスCoCo壱番屋」の創業者、宗次德二氏が、私財を投じて作ったクラシック専門のコンサートホール「宗次ホール」で、コンサートを聞き、その後、出演者と写真を撮ったり、オーナーの宗次德二氏とお話できる時間をいただきました。
さらに昼食後にはバックヤードツアーも行います。
予約締切時間 終了しました
講座詳細

◆講師 : 宗次 德二氏
◆日時 : 11月26日(水) 午前11時から午後3時
◆場所 : 中区役所前に10時50分集合→受付→移動
宗次ホール(名古屋市中区栄4丁目5-14)
◆会費 : 2500円 (食事代を含む)
◆定員 : 15名(申し込み締切11月21日)

名古屋の栄にクラシック専門のコンサートホール「宗次ホール」があります。「カレーハウスCoCo壱番屋」の創業者、宗次德二氏が、私財を投じて作った個人所有のホールで、「くらしの中にクラシック」をコンセプトに、著名な音楽家の発表の場であるとともに、若い音楽家育成と支援のための場を提供して、音楽芸術文化の普及に貢献しています。

CoCo壱番屋といえば、本社は一宮市にあります。そのご縁で、今回はこの宗次ホールで、ヴァイオリン、ピアノ、フルートによる親しみやすい名曲の演奏を鑑賞した後、出演者と写真を撮ったり、オーナーの宗次德二氏とお話できる時間をいただきました。

食事付のプランですので、お向かいにあるレストラン「志摩」でランチを食べてから、再びホールに戻ってバックヤードツアーの開始となります。
宗次ホールは音楽専用ホールとして、楽器特有の響きの特徴や可能性、響きの豊かさなどを最大限引き出せるように設計されています。ツアーでは、普段は入れないホールの音響や照明を調整する部屋に入れていただき、スタッフの方に説明をしていただきます。
コンサートだけではない、盛り沢山な講座です。ぜひご参加ください。

宗次ホールへのアクセス地図はこちら

受講申し込みフォーム

以下のフォームを利用いただくと、オンラインでお申し込みができます。すべての項目への記入が必要です。定員がいっぱいの場合はキャンセル待ちとなります。受講の可否に関しましては、いちのみや大学から折り返しご連絡いたします。

なお、携帯電話のメールをご利用の場合、携帯電話の設定を変更しないと、いちのみや大学からの確認のメールが届かない場合がございます。@ichinomiyadaigaku.com からのメールが届くようにあらかじめ、携帯電話の設定を変更ください。

また、以下のフォームの内容をFAXしていただいてもかまいません。送信先は です。FAXの場合、講座開催日直前の平日の午前中までにお願いいたします。

登録される情報の使用目的に関しては、登録個人情報の使用目的のページをご覧ください。

申込される方のお名前
申込される方のメールアドレス
連絡先電話番号
(できれば当日連絡が取れる携帯電話番号)
参加予定人数
通信欄
いちのみや大学からの講座案内メールの受信