フランス人アーティストによる楽しいワークショップ

一宮市在住の現代美術作家、モルヴァン 末松グニエさんによる
ちょっとユニークなアートのワークショップです。

講座予約状況

この講座は事前に予約をお願いします。

講座詳細

日時 : 8月27日(日)午後1時~4時
講師 : モルヴァン 末松グニエ先生
場所 : 人の森ハウス
 (一宮市北園通3丁目20番地)
会費 : 1,500円(税込 材料費を含む)

持ち物: 筆記用具・はさみ・のり・タオル・水筒(熱中症対策のため)など
その他色紙などはこちらで用意しますが、何か使ってみたい材料がありましたらご持参ください。
※お願い 汚れてもよい服装で必ずお越しください。

一宮市在住の現代美術作家、モルヴァン 末松グニエさんによる
ちょっとユニークなアートのワークショップです。

テーマは「見せないものを見せましょう!」

用意された白いお面の、外か中に"見せないもの"を描きます。
あなたにとって見せないものとはなんでしょうか?
人には見せない気分、怒り、楽しさ、恥ずかしさ、などなど。
みんなは、どんな見せないものを見せるでしょうか?
斬新な視点からアートを楽しみ、自分の内面を探る面白さが味わえるかも。
この講座は、子どもから大人まで、誰でも参加できます。

講師紹介:モルヴァン 末松グニエ 先生
フランス南西部ジャルナック出身 一宮市在住の現代アーティスト
2008年 6月 トゥールーズ芸術学校、芸術表現学部 修士課程修了証書を取得
2011年来日
2012年3月 日本、名古屋市 STANDING PINE cube ギャラリーにて個展
名古屋の認定NPO法人ポパイにて美術指導

受講申し込みフォーム

以下のフォームを利用いただくと、オンラインでお申し込みができます。すべての項目への記入が必要です。定員がいっぱいの場合はキャンセル待ちとなります。受講の可否に関しましては、いちのみや大学から折り返しご連絡いたします。

なお、携帯電話のメールをご利用の場合、携帯電話の設定を変更しないと、いちのみや大学からの確認のメールが届かない場合がございます。@ichinomiyadaigaku.com からのメールが届くようにあらかじめ、携帯電話の設定を変更ください。

また、以下のフォームの内容をFAXしていただいてもかまいません。送信先は です。FAXの場合、講座開催日直前の平日の午前中までにお願いいたします。

登録される情報の使用目的に関しては、登録個人情報の使用目的のページをご覧ください。

申込される方のお名前
申込される方のメールアドレス
連絡先電話番号
(できれば当日連絡が取れる携帯電話番号)
参加予定人数
通信欄
いちのみや大学からの講座案内メールの受信